趣味はオーディオ。それが何か・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS OS X Mavericksにしたら音が良くなったような気がする…

<<   作成日時 : 2013/11/11 18:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2013年10月に、AppleからOS X Mavericksがリリースされました。現状で特に不満も無いし、最新のものだからどうせ有償だろう、と思っていたら何と無償!それでは、ということでダウンロードしてみました。

それほど時間もかからずにインストール終了。初期画面は今までと変わらず。ドックのデザインがやや変わったかな?という程度でした。最近では、外付けHDDの全データが消失したというニュースもありやや不安を感じますが、今のところ最悪の事態には至っておりません。

様々な機能やアプリケーションが盛り込まれておりますが、Mac miniは音楽再生に特化しているので、それらは使いません。寧ろ必要の無いアプリケーションは全て削除してしまいたいと思うほどです。詳細についてはAppleのホームページやネット上の情報に任せることにします。

ファームアップなどを済ませて音楽を何曲か聞いてみると、今までとは少々佇まいが違うな、と感じました。S/Nが良くなったのか、弱音の再現性がやや向上したように感じます。クラシックのオーケストラ物では、両側の弦楽器群が目立ってセンター付近の木管楽器群が聞こえ難いことがありました。中抜けのような状態だったのが、木管楽器群の鳴りが良くなったことで、音数が増えたような感じになりました。低音の解像度も良くなりました。コントラバスの位置が掴めます。左右の広がり感、奥行き感も上々。ホールトーンも上手く再現されて申し分無しです。各楽器の存在感は以前よりも顕著で、ある種の生々しさを感じます。ヴォーカル物もなかなか好い感じ。ヴォーカルはピタッとセンターに定位してブレがありません。質感もリアル。もしかすると、マスター音源をモニターするとこんな感じなのかな?なんて思ったりして…

OSによって音が変わるという話を聞きます。何が要因なのか素人にはさっぱりわかりませんが、音が良くなるのは大歓迎です。

Macを使い始めた時から気になっていたのが、パソコンを操作する上に於いて無くてはならないFinderというアプリケーション。パソコンを起動させると自動的に起動します。他のアプリケーションは必要無くなれば終了させることができます。ところがFinderには「終了」という項目が無いのです。音楽の再生中は余計なアプリケーションは停止させておきたい。Audirvana Plusには、再生中にバックグラウンドで動作するアプリケーションを停止させる機能があります。できればFinderも終了できるようにしたい。何とならないものかと思ってネットで調べてみると、方法が幾つかありました。

いろいろある中でやってみたのが、「ターミナル」でFinder終了の項目を生成するコマンドを入力して実行⇒一旦ログオフ⇒再度ログインすると終了の項目が生成される。というものです。

その通りにやってみると、見事成功!Finderを終了させることができるようになりました。これによって音質が劇的に変わったわけではありませんが、多少でも何らかの効果を期待する、ということで…
HP Directplus オンラインストア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HMVジャパン
OS X Mavericksにしたら音が良くなったような気がする… 趣味はオーディオ。それが何か・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる