メールをいただいた方へ

「低音が物足りないので少しいじってみた」の記事に対してメールでコメントをいただきましたが、うっかりして削除してしまいました。 大変お手数ですが、メールではなく、記事のコメント欄にコメントを入力していただけると助かります。 よろしくお願いいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳年齢

加齢とともに、高い周波数の音が聞こえ難くなるという話を聞いたことがあります。 私の母は、80代半ばですが、テレビの音がこもって聞き取り難いと言って、音量を上げることが頻繁にあります。 プロケーブル公認の姉妹店ができたそうで、そのブログに耳年齢についての記事が載っていました。8,000Hzや10,000Hzの音が聞こえないと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Audirvana Plus 2.0→3.0

新しい機材を購入できないでいるので、ブログも長いこと更新していませんでした。とは言っても、現在の音に不満があるわけではないので、全く不自由しておりません。 実は、1年程前にAudirvana Plus 2.0を導入しました。試用版を何度か聞いてみて音質の向上が確認できたからです。 使用感は以前記事にした通りですが、2.0にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜咲く

花の写真を撮るのが趣味の一つなのですが、ブログ用の写真ばかりで、6年ほど花の写真を撮りに行っていません。 この時期は何といっても桜。我が家のすぐ近くの川沿いが桜並木になっています。もう満開を過ぎてかなり散っております。本当は桜の名所と言われる場所に行って撮りまくりたいところですが、私は花粉症持ちなので、この時期外をうろつき歩くのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壊れる時は立て続けに壊れる

昨年の10月に音楽再生用のMac miniが故障したと思ったら、年の瀬に、普段使いのDELLのパソコンが遂に逝ってしまいました。電源は入るものの、ウィンドウズが起動しなくなり、万事休す。買い替えを余儀なくされてしまいました。2006年に購入してから8年も使い続けたので致し方ない部分もありますが、Mac miniを買い替えたばかりだという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカーシステムの振り角度について

SR用スピーカーにしてから3年になろうとしています。 買った当初から、10度ほど内振りにして聞いていましたが、ふと、「ドライバーは自分の耳に真正面を向けてはいけない」という言葉を思い出しました。と言うのは、ドーム型やコーン型のツイーターは真正面を向けても問題無いが、ドライバーは指向性が強いので、真正面を向けると直接音を聞くことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びAudirvana Plus 2.0

ライブラリ機能が搭載されたAudirvana Plus 2.0の試用版を15日間使った後、再び試用版をダウンロードして使ってみました。 これは使い物にならないと思っていたライブラリ機能について、一つ発見がありました。整列条件は一つしか設定できないと勘違いしていましたが、ツールバーの「View」の中に「Show View Optio…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セッティングの見直し

Mac miniが故障した原因を考えてみると、オーディオラック内で高温に晒されたことによるものかもしれません。 オーディオインターフェイスと最短距離で接続したいがために、アクリル製のキーボードラックを介したとは言え、予想以上に熱くなるオーディオインターフェイスの上に設置したことで寿命を縮めたと考えられます。 そこで、セッティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mac mini故障!!!

2011年夏モデルのMac miniを購入してから3年が経とうとしています。 今年の10月に入って、音楽再生中に突然モニターの画面がチラついた後に消えてしまい、再生もストップしてしまうという現象が起きるようになりました。遂には、電源スイッチを入れても通電はするも起動しなくなってしまいました。その後、何度電源を入れても起動しなくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Audirvana Plus 2.0がリリース

以前、新しいAudirvana Plusのベータ版が公開されたというニュースを目にしましたが、いよいよ新バージョンのAudirvana Plus 2.0が正式にリリースされました。 価格は新規購入で75ドル。従来のAudirvana Plusからのアップグレードサービスも39ドルで行なうが、こちらは近日中に提供開始する予定とのこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mytek Digital社のStereo 192-DSD DACの後継機が7月に出荷されるらしい

たまたまMytek Digitalのホームページを覗いてみたら、Stereo 192-DSD DACの後継機が紹介されていました。その名も、The Manhattan DAC Headphone Preamplifier。 今までのプロ用機材然としたものとは一味違い、うろこのようにも見える独特な表面仕上げが施されております…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最大伝送速度1,200MbpsのUSBケーブルって何だ?

オーディオ関連のニュースで、2014年4月21日付けのものです。 オンキョーが取り扱うモンスターが新しいUSBケーブルを4月下旬に発売するそうです。 その能書きを見てみると、ちょっと気になることが書いてありました。 高速伝送を実現する導体を採用したということで、「一般的なUSBケーブルの約2.5倍のデータ帯域幅を実現してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国語をカタカナで表記して更にそれを略してしまう日本人

東京・浅草の浅草寺の参道入り口に、雷門があります。一般的に雷門と呼ばれていますが、「風雷神門(ふうらいじんもん)」という正式名称があります。門の両側に風神・雷神の像が祀られていることから名付けられたそうです。江戸時代に気短な江戸っ子が、「ふうらいじんもん」と言うのは面倒臭い!ということで「かみなりもん」と略して呼ぶようになったという説が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCオーディオをやってわかった事

ファイル化された音源をパソコン上のソフトウェアで再生する。このやり方で全く支障がありません。CDをプレーヤーで機械的に再生するよりも安定した音質が得られることもわかりました。3年ほど前はCDをリッピングした音源がほとんどでしたが、最近では、スタジオマスター並みの高解像度ファイルやDSDファイルがインターネットで手に入るようになりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OS X Mavericksにしたら音が良くなったような気がする…

2013年10月に、AppleからOS X Mavericksがリリースされました。現状で特に不満も無いし、最新のものだからどうせ有償だろう、と思っていたら何と無償!それでは、ということでダウンロードしてみました。 それほど時間もかからずにインストール終了。初期画面は今までと変わらず。ドックのデザインがやや変わったかな?という程度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だからFireWireの方がいいんだってば…

最近のPCオーディオの状況を、雑誌を通じて見てみました。 PCオーディオを構築するに当たり、オーディオ業界はUSBオーディオとネットワークオーディオを推奨しました。USB-DACとネットワークオーディオプレーヤーなるものが盛んに作られました。今やこの二つは確立されつつあります。 私がPCオーディオを始めようと思った時に、オーディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最も簡単で効果のあるインシュレーターとは?

連休中は音楽を聞きまくりました。 と言うのも、スピーカーケーブルをウェスタン・エレクトリックのWE16GAに繋ぎ換えてから音の出方が見違えるように良くなったからです。どの曲を聞いても今までとは佇まいが違うので、とても新鮮な気持ちで聞くことができました。 ただWE16GAは以前も繋いでいたし、久しぶりといってもこれほど激変する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはりウェスタン・エレクトリックの音は格別

半年ほどベルデンの8473の音を聞いたでしょうか。 ゴールデンウィークに入って花粉症の症状も治まったので、久しぶりに部屋の窓を開けて掃除をしました。それを機に再びウェスタン・エレクトリックのWE16GAに付け替えることにしました。 聞いた瞬間、8473とは音の出方が違うのがわかります。勿論8473も、民生用のスピーカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウン越えのパワーアンプがあるらしい・・・

現在稼動させているパワーアンプはCrownのD-45です。 2台使ってバイアンプとしていますが、その内の1台が瀕死の状態です。アッテネーター部分がグラグラで、1クリックする度にガリガリと物凄いノイズが出るようになり、最早単なるガリとは言えない状態になってしまいました。アッテネーター部分に触らずそっとしておけば視聴には影響しないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単相200V電源工事について

単相200V電源工事についてのご質問をいただきました。 そこで、工事に際して私が具体的に行なったことを基にして、僭越ながらアドバイス申し上げたいと思います。 1.配電盤から部屋まで電線を引き回す距離 電線は外壁を伝わせることになると思います。その距離を予め概算しておくとよいと思います。工事の際には外壁及び室内の壁に穴を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more